ピーターパンに憧れて

21歳の大学生が普段の生活の中で気になったことを気まぐれに書いています.

【ブロガー向け】ブログの更新を3か月間放置してみた結果・・・。

f:id:road-to-the-victory:20170804163906j:plainこのブログを書いている僕の大学生活の方が忙しすぎて,

5月中旬から3か月弱ブログの更新をストップしていました.

僕の私生活の方が一区切りついたので,

これからまた記事を書いていこうと思っているのですが,

久しぶりにブログを見たらとんでもないことが起こっていたので,

今回は「ブログの更新を3か月放置するとどうなるのか」を検証していきます.

 

 

3か月ぶりにGoogle Analyticsを見てびっくり!?

先日,5月中旬ぶりぐらいにこのブログのGoogle Analyticsを見たんですが,

3か月間,記事の更新を全くしていなかったので,当然のことながら

アクセス数は0に近くなっているのだろうなと思っていました.

 

そしたら見てびっくり、なんとアクセス数が伸びているではありませんか!

その証拠がこちら.

 

Google Analyticsを直接載せちゃうと問題がありそうなので,

以前紹介した「AnalyticsPM」というアプリの画面です.

 

f:id:road-to-the-victory:20170804163258p:plain

グラフは現在から遡って90日間のPV数の推移です.

「18週」というのが90日前で,現在が「30週」です.

上のグラフの19週目のところで僕は更新をストップしています.

 

更新をストップして以降,2週間ほどPV数はがくんと落ちているのですが,

驚くことにそのあとはV字復活して,

PV数が落ちることなく現在に至っています.

 

具体的な数字でいうと,

更新ストップ時:673PV/週

   ↓

更新ストップ2週間後(底):276PV/週

   ↓

更新ストップ3か月後(現在):1,290PV/週

 

つまり,3か月間記事を書いていないのに,PV数は2倍になっています.

 

 

知らない間にいろんな記事が検索結果の上位に来ていた

不思議だなぁと思って,ここ数週間で一番見られている記事を

Googleで検索かけてみました.

ちなみに最近一番見られているのはこちらの記事です.

 

peterpan.hatenablog.com

 

とりあえず「セブイレ 担々麺」で検索してみたところ・・・・

f:id:road-to-the-victory:20170804103619p:plain

 

見て頂いたら分かるように,検索結果の一番上に来ています.

 

他の記事でも確かめてみたのですが,よく見られている記事は

キーワードを打つと,上位に来ていることが多かったです.

 

知らず知らずのうちにこんなことになっていたとは・・・。

 

 

たくさん書くことよりも中身が大事!?

3か月間記事を放置してみてよくわかったことは,

たくさん書くことよりも中身が大事なんだなということです.

いい記事、気合いを入れて書いた記事なら,放置していても

知らず知らずのうちにたくさんの人に読まれるようになるということです.

 

ブログ初心者であれば,人気が集まる記事を狙って書くのは

難しいことかと思いますが,1記事1記事しっかり練って

時間をかけて書くことをオススメしますね.