ピーターパンに憧れて

21歳の大学生が普段の生活の中で気になったことを気まぐれに書いています.

LINE PayでLINEスタンプを買う方法をまとめておく

f:id:road-to-the-victory:20170509065425j:plain

GW期間中,LINEで最大100万円が当たる「みどりくじ」というイベントがあり,

多くの人が友達に「みどりくじ」を送ったり,

友達からもらったりしたと思います.

 

意外と当選確率も高く,僕の周りにも数百円当たった人はたくさんいますし,

中には1万円当たっている人も数人いました.

 

そして当選したはいいものの,なにに使おうと考えた時に,

数百円の当選だった人であれば,

「ラインスタンプを買おう」

ってなる人も多いのではないでしょうか.

 

そこで,「みどりくじ」でゲットしたお金を使って

LINEスタンプを買う方法をシェアしていきたいと思います.

 

「みどりくじ」の当選金はLINE Payに付与される.

5月8日から「みどりくじ」の当選金がLINE Payというところに

付与されています.こんな通知がくるはずです.

f:id:road-to-the-victory:20170509062433p:plain

 

この通知によると「LINE Pay」という場所に入金されているとのこと.

 

そもそも「LINE Pay」ってどこにあるかといいますと,

LINEアプリの「その他」のところにあります.

f:id:road-to-the-victory:20170509062803p:plain

 

 

くじを引いた時点で勝手にLINE Payに登録されている

話題になったのでご存じの方もいるかと思いますが,

実は「みどりくじ」を引いた時点で勝手にLINE Payに登録されるように

なっているようです.

 

本来であれば,登録情報などを入力しなければならないようですが,

「みどりくじ」を引いているのであれば,パスワードの設定だけで,

LINE Payが使えるようになっています.

 

LINE Payのところをタップすると,パスワードの入力画面に進みます.

ここで6桁のパスワードを設定してください.

f:id:road-to-the-victory:20170509063307p:plain

 

すると入金されているのが「残高」というところで確認できます.

f:id:road-to-the-victory:20170509063508p:plain

 

残高履歴を見ると,ちゃんと「みどりくじ」の当選金であることが分かります.

(ちなみに僕は50円でした)

f:id:road-to-the-victory:20170509063705p:plain

 

LINE PayでLINEスタンプを買う

LINEスタンプをLINE Payを使って購入するには,

「LINE Store」というところから購入する必要があります.

(LINEアプリのスタンプショップからでは購入できません)

 

LINE Storeのページにアクセスし,LINEにログインしてください.

store.line.me

 

LINE Storeのページの左上の三本線をタップすると,

メニューバーが開き,一番上の「ログイン」のところから

ラインにログインします.

f:id:road-to-the-victory:20170509064333p:plain

f:id:road-to-the-victory:20170509064315p:plain

 

ログインできたら,LINE Storeで好きなスタンプを選んでください.

f:id:road-to-the-victory:20170509064441p:plain

 

スタンプを選んだら,「購入する」をタップしてください.

すると購入方法を選択するように指示されるので,

「LINE Pay・クレジットカード」のところを選択し,

「確認」をタップします.

f:id:road-to-the-victory:20170509064602p:plain

 

続いて,「残高」のところにLINE Payにある残高が表示されます.

残高がスタンプの価格より多くあれば,選択することができますので,

「残高」のところを選択し,「○○円分の決算を行う」をタップすれば,

購入完了です.

(僕の場合は50円しか残高が無かったので,購入できませんでしたが)

f:id:road-to-the-victory:20170509064722p:plain

 

 

まとめ

みどりくじでお金が貰えたものの,使うのは意外と面倒臭いですよね.

もしよかったら参考にしてみてください!

広告を非表示にする