ピーターパンに憧れて

21歳の大学生が普段の生活の中で気になったことを気まぐれに書いています.

髪を染めるならセルフカラーじゃなくて美容院に行け!!

f:id:road-to-the-victory:20170416014847j:plain

大学生になって,

「髪を好きな色に染めたい!!」

って思ってる人たくさんいると思います.

 

僕もその一人でした.高校までは黒髪でしたが,

(別に校則で髪染めを禁止されていたわけではなかったのですが)

大学に入ったらとりあえず髪の毛を茶髪あたりに

したいと思い,入学前に染めたのを思い出します.

 

髪を染めるとき,「セルフカラー」いわゆる,

市販のカラー剤を買ってきて,自分で染める人もいるかと思います.

僕も一番最初に染めた時はセルフカラーでした.

ですが,セルフカラーは初めの1回きりで,

それ以来はずっと美容院でカラーしてもらってます.

というのも,セルフカラーはデメリットが大きいからなんです.

ということで,今日は髪を染めるなら美容院の方がいい理由を

紹介していきたいと思います.

 

セルフカラーのデメリット

セルフカラーは安いし,時間もかからないし,ラクだし,

メリットも多いように思えますが,それ以上にデメリットが大きいです.

 

髪へのダメージが大きい

セルフカラーの一番のデメリットが「髪へのダメージ」だと思います.

カラー剤には1剤と2剤があります.

カラーをする直前にこれらを混ぜてカラーをしていくわけですが,

2剤は,髪に色を浸透させる役割をもつ化学薬品です.

この2剤が髪にダメージを与える原因になっています.

 

もちろん美容院でカラーをする場合も2剤は使っています.

ですが,美容院ではその人の髪質に合わせて2剤をコントロールしています.

実はセルフカラーによるダメージは美容院のカラーの5倍だそうです.

 

「ダメージなんて気にしない」

なんて思ってる男子諸君もいるかもしれませんが,

毛先はぱさぱさになるし,色落ちしやすくなります.

やってみるとわかりますが,セルフカラーは本当に髪質がひどくなります

 

ムラになりやすい

セルフカラーと美容院でのカラーを両方経験すると

よく分かるのですが,セルフカラーはどうしてもムラができます

 

ムラのできない染め方などがインターネットで紹介されてはいますが,

やはり美容院でのプロの作業には到底及びません.

 

美容院では,発色しにくいところ,しやすいところをしっかり見分けて

薬剤をコントロールしているそうです.なので色ムラができにくい.

一方,セルフカラーでは薬剤をコントロールなんてできないですから,

ムラができてしまうのは当然です.

 

せっかく染めてもムラがあったらダサいですよ!

 

色の種類が少ない

市販のカラー剤は色の種類が少ないです.

基本的には失敗しにくい色しか販売されていません.

 

美容院では,その人の肌の色とか,似合う色を提案してくれますし,

派手な色からすこし凝った染め方まで自由自在です.

 

特に男子は面倒臭がりなので,美容院でカラーをする人は少ないです.

だからみんな同じような色になりがちです.

少しでもほかの人に差をつけたいなら美容院でカラーをしてもらいましょう.

 

僕は今までに,ミルクティーやアッシュといった市販では難しい色や,

ワンポイントで別の色をいれてもらったり,メッシュをいれてもらったり

美容院でしかできないようなカラーをしてきました.

他の人と差がつけられるし,女子ウケもなかなかいいです.

 

色落ちが速い

セルフカラーをすると色落ちが速いです.

 

これはシャンプーに違いがあります.

セルフカラーをした後,市販のシャンプーでシャンプーすると,

洗浄力が強すぎて,すぐに色が落ちてしまいます.

 

美容院ではカラーをした後,

ヘアカラー後専用のシャンプーを使っているそうで,

洗浄力を小さくすることで褪色を防ぎ,

コンディショニング成分によってしっかり髪にツヤを与え,

色落ちしにくくしてくれています.

 

洗面所が汚れる

セルフカラーは洗面所や風呂がとにかく汚れます

どんだけ気を付けてもカラー剤が飛びます(笑)

そして放置すれば取れなくなってしまいます.

 

染め終わって満足しても,後片づけがとにかく面倒です.

 

まとめ

セルフカラーが1000円ほどで済むのに対し,

美容院でのカラーは安くても3000円,

高ければ5000円以上は余裕でします.

経済的に厳しい大学生にこの出費の差は大きいかもしれませんが,

セルフカラーによるデメリットはかなり大きいですよ.

少しお金をかけてでも美容院でカラーをすることをオススメします!

広告を非表示にする