ピーターパンに憧れて

21歳の大学生が普段の生活の中で気になったことを気まぐれに書いています.

大学生の趣味に「カメラ」をオススメしたい5つのワケ.

いよいよ、今年も入学シーズン.
新大学1年生の中には,大学に入ったらなにか趣味を

一つ見つけてみたいと思っている人も多いのではないでしょうか.


そんな大学生のあなたにオススメしたい趣味が「カメラ」です.

images

僕も去年の春(大学1年の春)に時間がたくさんあったので、 

なにか趣味を一つ持ちたいと思い、

友達のススメでカメラを始めて今では割とハマっています. 

そんな僕が,大学生にカメラをオススメする5つの理由を

紹介したいと思います.



SNSに写真を投稿して思い出を共有するのがトレンド!

スマートフォンが普及し,TwitterFacebookInstagramなどの

SNSが流行っています.

これらのSNSは中学生や高校生のころから

使っているかもしれませんが,

大学生になれば,いろいろなところに遊びにいったり,

ご飯を食べに行ったりして,いろんなところで写真をとります.

その思い出をSNSに写真付きで投稿して

共有するのが大学生のトレンドなんです.

つまり,大学生にとって写真はすごく身近なものなんです.

だからこそ「カメラ」を趣味としてオススメしているわけです.


スマホより「ミラーレスカメラ」や「一眼レフ」がいい!

さきほど写真は身近なものと言いましたが,

写真を撮るんだったらスマホで十分だと思っていますよね.


たしかに,最近のスマホはすごくて,本格的なカメラに遜色ないぐらいに

画像がきれいだし,機能も充実しています. 

ですが,「ミラーレスカメラ」や「一眼レフカメラ」といった,

いわゆる本格的なカメラを持つことをぜひオススメしたいです.

僕は,ミラーレスカメラを1台持っていて,

普段はミラーレスカメラも使いますが,

スマホのカメラでも写真を撮ります.

両者の大きな違いは2つあると感じます.

1つは,ズームした時の画質です.

スマホのカメラは,ズームしたときに

画質がどうしても落ちてしまいます.

ズームが必要な場面(旅行先なんかはよくズームを使います)では,

ミラーレスカメラが役に立つと思います.

もう一つは,ミラーレスカメラは背景を

ぼかした写真が撮れるという点です.

「そんなんどうでもいいじゃん」と思うひとは別にいいんですが,

背景がぼけた写真というのは,被写体を際立たせることができるし,

なによりおしゃれです.(SNSでもウケがいいです(笑))


最近のカメラはおしゃれで小型

カメラと言われると、黒くてごついのを想像する人もいるかと思います.

(よく集合写真とかでカメラマンが持ってるようなやつ)

ですが,最近では,女子の中でカメラを持つ人が

多くなってきたこともあり,スタイリッシュな

「ミラーレスカメラ」や「一眼レフカメラ」が増えてきています.

 

色が複数色用意されていたり,

小さくて軽くて女性の手にもしっかりおさまるサイズの物もあります.

 

そのためファッションの一部として,身に付けやすくなっています.


カメラは趣味として長続きしやすい

何か新しい趣味を始めようとしたとき,

お金がかかる趣味は続けにくいですし,

かといってお金が全くかからない趣味は,

いつでもやめれてしまう気持ちが生まれて

これまた長続きしないことが多いです.

カメラは初期費用が数万円かかるだけで,

あとはあまりお金がかからないです.

なので,お金の余裕があるときにカメラを買って,

あとはお金の心配をすることなく続けることができます

レンズなどに凝りだしたら,

またお金がたまったときに買えばいいので,

自分のお小遣いと相談しながら進めやすいというのも

カメラを趣味としてオススメしたい理由です.



カメラが自分を外へ引っ張り出してくれる.

大学生は時間があるとどうしても家の中でダラダラしがちです.

カメラをやっていると,

ほかの人の写真をSNSとかで見たりすることが増えます.

すると,「こんな写真撮ってみたいな」とか「ここに行ってみたいな」

と思うようになって,外に出る機会が増えたような気がします.

このように,カメラはダラダラしがちな自分を

外に引っ張り出してくれる存在にもなってくれます.

 



ここまで,大学生の趣味にカメラをオススメしたい

5つの理由を紹介してきました.

ぜひ,参考にしてみてくださいね.